診療内容

ホーム > 診療内容

診療科目

産科・婦人科

診療内容

妊婦健診,不妊症外来,婦人科一般外来,更年期外来,ガン検診,乳児一ヶ月健診,母親教室,男女生み分け外来,産科手術,婦人科手術,女性医師による診療

助産師外来

ごとうレディースクリニックでは、妊娠中の不安や悩み、産後のおっぱいケア等、ご希望に応じて助産師がお答えしています。

4D超音波診断

4D超音波診断

ごとうレディースクリニックでは、ご出産される前にいち早くお腹の赤ちゃんとご対面していただけるよう、最新の4D超音波画像診断装置を設置しています。4D超音波とは、縦、横、奥行の3つの情報を取り込み、コンピュータ処理を施して立体的なアニメーション画像に復元する仕組みで、赤ちゃんの表情や手足の動きまでもリアルタイムでとらえることができます。 臨月近くは見えにくくなりますが、20〜30週くらいまでは、赤ちゃんのお顔をよくみることができます。リアルな赤ちゃんの画像を見て頂くことによって、赤ちゃんをより身近に感じ、愛情をもってもらうことができます。感動のご対面をあなたも体験してみませんか。

※当日の外来の進み具合により、撮影のご希望に添えないこともありますので、予めご了承下さい。

定期検診

・妊娠23週(6ヶ月)まで
4週間に1回
・妊娠24〜35週(7〜9ヶ月)
2週間に1回
・妊娠36週(10ヶ月)から
1週間に1回

上記のスケジュールでご来院ください。

※出血、お腹のはりなどの異常があれば、その都度受診して下さい。

助産師による健康相談

母子健康手帳を交付されてから、医師の定期健診後、健康相談をさせて頂きます。
妊娠・出産について不安に思うことや心配なことは、何なりとご相談下さい。
快適で楽しい妊娠生活を送られるよう、スタッフ一同精一杯応援します。

※診療時間内に行いますが、午後は17:00までとなります。
 また、混雑しているとき(土曜日、休み明け)は、実施できないことがあります。

母親教室

安心してお産に臨めるよう、正しい知識をもって心がまえを育てましょう

前期20週頃まで(第二木曜日)
・妊娠中の異常(院長)
・妊娠中の生理・摂生・過ごし方(助産師)
・妊娠中の栄養(栄養士)
後期20~30週頃(第四木曜日)
・分娩の経過と補助動作
・分娩の準備・ラマーズ法
・産後の生活と摂生
・新生児の育て方(助産師)

乳児一ヶ月健診

退院後、専門の小児科医による1ヶ月検診で、赤ちゃんの発育状況を診察します。

その他、マミースタジオでのマタニティヨガやマタニティビクス(妊娠16週より・希望の方は医師の許可が必要です)もございます。

マミースタジオについてはこちら